りんご農家の嫁日記

カテゴリ

  • カテゴリーなし
りんご栽培日誌
無農薬りんごへチャレンジ
りんご農家の嫁日記
農業体験
よくある質問
嬉しいお客様の声
過去の【りんご栽培日誌】
過去の【りんご農家の嫁日誌】

摘花作業スタート!

摘花作業が始まりました!

摘花

りんごの花は、中心に1つ中心花があって、
その周りに4つの側花があります。

その側花を全部取る花摘みの作業をします。

8月に収穫する【恋空】から摘花スタートしました。

恋空花

せっかくりんごの花が咲いたのに摘花作業をすると、
地面に花びらがたくさん散ちゃいます(>_<)

摘花1

しかし美味しいりんごを作るために
欠かせない大事な作業なんです!

2016年05月06日

りんご【王林】花が咲きました

王林の花が咲き始めました。

りんごは収穫の早いりんごから
開花するのではなく
いつも【王林】の花から咲き始めます。

そして5つある花の中心から咲き始めるんです。

王林開花

他の4つのポンポンしたつぼみがとても可愛いです♪
私はこの時期が可愛くて好きです。

りんごになるのはこの中心の花からできる実だけです。

他の4つの花を落とす作業がこれから始まります。

マメコバチ
受粉をしてくれるのは【マメコバチ】
すごく忙しく飛び回っているけれど
ちょうど受粉してくれているタイミングで
写真が撮れました!

なかなか写真が撮れないので
貴重な1枚となりました^^

2016年05月03日

りんごのつぼみ

今日の青森は晴れて14℃の気温でした^^

【りんごのつぼみ】が見えてきました!!

りんごのつぼみ
葉っぱの中から赤色の【つぼみ】が見えてます。

可愛いらしいですね。


赤い花が咲くと思いきや
りんごの花は白いんですよ!!

以前お客様から
「りんごの花って、りんごの実と一緒で
外が赤で中が白いんですね」と言われました。

りんごの花はどんな花でしょうか。
またお知らせします。
楽しみにしてくださいね♪

2016年04月27日

弘前さくらまつり

 「弘前さくらまつり」に行ってきました。

弘前公園内のソメイヨシノは樹齢100年を越すものが300本以上あって、
「日本一の桜」と言われていて毎年多くの観光客が来場しています。

今まではゴールデンウィークが見ごろでしたが
ここ近年は早く咲くことが多くなり
4月中に見ごろを迎えています。

今年も早咲きと言われていましたが
寒い日もあり、一気に咲くこともなく
ゆっくりとしたペースで満開を迎えました。

毎年「弘前さくらまつり」に行っていますが
お休みに行くことが多く、
ちょうど行くときに「桜が満開!」ということは
タイミング的にほとんどないんです(^_^;)

 弘前さくらまつり

 弘前さくらまつり

今年はちょうど満開の桜を見れました♪

お天気もよく、観光客もにぎわっていました!

長男は花より団子で、食べものに夢中!
行く前から食べるものを決めていました^^

2016年04月26日

りんごの木の伐採

今日は機械を使い
りんごの木の根っこを抜く作業をしました。

りんごの木も年数が経つと病気になったり
強風や雪の影響で倒れてしまうこともあります。

そんな木を伐採しました。

りんごの伐採バックホー
バックホーで根っこから掘り起こします。

人の手ではなかなか掘り起こすのは大変ですが
機械を使うとあっという間です!

りんごの木さん!
長い年月お疲れ様でした・・・・。

これから新しい品種を植える予定です。

りんごの葉
今日は暖かかったので、
りんごの芽も青々と開いてひらいてきました。

もう少しで【りんごのつぼみ】も見えてきます^^

2016年04月22日

りんご【つがる】の新芽

今日は晴れて14℃まで気温が上がりました。

暖かったので芽も少しずつ出てきたようです^^りんごの葉っぱ

2016年04月20日

りんごの新芽

りんごの葉っぱが動き出しました。

葉っぱ

2016年04月20日

お客様がりんご園へお越しになりました

お客様が大湯ファームのりんご園にお越しになりました。

りんごを購入いただいているのは
長崎に住むお母様です。

お越しいただいたのは埼玉にお住まいの娘さんです。

娘さんが直接りんごを購入いただいているわけではありませんが
わざわざ私どものところ会いに来てくれました☆

私どもの園地は弘前市内から少し離れております。
1時間に1本しかない電車に乗って
わざわざ会いに来てくれたことに感激です。

お母様からいろいろお話を伺っているようで
初対面とは思えないくらい
いろいろな話ができました^^

私どもが届けているのは「りんご」という
単なるモノではないんだな。
りんごが人と人の気持ちを繋いでくれているんだと
改めて感じました。

ご縁をいただきとっても感謝しています。

お客様

2016年04月16日

切り枝から【りんごの花】が咲くなんて・・・・!

りんごをご注文の方に【りんごのつぼみ】をプレゼントしています。

【りんごのつぼみ】と言っても、ただの「りんごの切り枝」です・・。

「根っこもついてない、ただの枝から
花が咲くわけない」と思っていませんか?


今年も我が家で【りんごの花】が咲きました!

りんごの花

1/25ごろから花瓶に挿して部屋に飾っています。

 

うちでは台所に飾っています。
夜中の温度は氷点下まで下がります。

それでも花が咲きました♪

ストーブを着けている時間は
朝は6時~8時、夜は5時~9時くらいです。

温度は20℃くらいです。
実は雪国って室内温度が高いんです(^_^;)

3週間ほどで咲きました♪

りんご・桃の花

花瓶で飾っている様子。真中がりんごの枝です。

一緒に入れているのは桃の花。
ひな祭り前につぼみが膨らんできました・・・(^_^;)


葉っぱからでてきて、
2/15にりんごの花が咲きました。

切り枝から花が咲くなんて、本当に何度見ても感動します♪

そんな感動をぜひ味わってください^^

 

りんごをご注文の方に【りんごのつぼみ】プレゼント♪

http://www.ooyufarm.com/

2016年02月16日

【りんごのつぼみ】プレゼント♪

りんごをご注文の方に
【りんごのつぼみ】をプレゼントしています。

りんごの花って見たことがありますか?

りんごのつぼみ

りんごのつぼみはお花屋さんでも
スーパーでも手に入れることはできません。

りんごを栽培している農家だからこそできる、
お客様へのプレゼントです。

お届けするりんごの花が受粉して
りんごの実になるんです。

りんごを食べながら、りんごの花を見て、
りんごへの興味をより深めてもらえたら嬉しいです。
遠い青森をぜひ身近に感じてください。

りんごの花が自宅で見られるのはこの時期だけ!

りんごの剪定

現在りんごの枝の剪定作業をしています。
剪定作業とは太陽がよく当たるように、必要な枝を残し、
他は枝は落としていく作業です。

おいしいりんごが実るように、雪の中作業しています。

剪定作業をしている、この時期だからこそ、
【りんごのつぼみ】をお届けできるんです♪

【期間限定】とっても貴重なりんごの花です。

りんごの花

りんごをご注文の方にもれなく
【りんごのつぼみ】をプレゼントしています。

ぜひご自宅でりんごの花を咲かせてくださいね^^

りんごのご注文はこちらから
http://ooyufarm.com/

2016年02月15日

ページトップへ