青森のりんご販売 通販・お取り寄せ 大湯ファーム

カテゴリ

  • カテゴリーなし
りんご栽培日誌
無農薬りんごへチャレンジ
りんご農家の嫁日記
農業体験
よくある質問
嬉しいお客様の声
過去の【りんご栽培日誌】
過去の【りんご農家の嫁日誌】


無農薬りんごへチャレンジ

生育状況

今年も純白の花を咲かせてくれました。
ありがとう!

2018年05月18日

自然栽培

自然栽培の園地視察へ同行させていただきました。

りんごへの思い、信念が凄く、生活空間、スタイルもステキでした。

明るく元気で、とても楽しい方で、学びもたくさんありました。

今回縁あって、同行させていただきましたが、ほんと皆さんに感謝です。

 

2018年03月26日

明けましておめでとうございます。

新年 明けましておめでとうございます。

いつも、私達やりんごを応援していただき、
ありがとうございます。
無農薬栽培にとって、最大の問題点であるのは、
黒星病ですが、
ここ数年、耐性菌などで薬剤散布で
抑えきれない状況になっています。
実際私も、減農薬栽培園で薬剤を散布しても
病気は発症しています。
しかし、無農薬の園地では、被害は少なく
推移しました。
はっきりとした理由はわかりませんが、
凄いなー と思います。
りんご、木の生命力なんだろうか?
そんな力強いりんごと一緒に、
今年もまた、やっていきたいと思います。

本年も よろしくお願いいたします。
IMG_3957

2018年01月01日

生育状況

無農薬のサンふじ、赤く縞模様が入ってきました。
収穫まで、あと1ヶ月です。
IMG_3740
夏から秋にかけて、思ったより玉伸びが進まず
、小ぶりです。
ここからもう一踏ん張り、頑張ってほしい!
IMG_3738

2017年10月08日

生育状況

園地はこんな感じです。 9月中旬頃に、2回めの草を刈る予定です。
IMG_3480
今年は、ちょっと小ぶり、後半の玉伸びに期待します。
IMG_3489

2017年08月28日

アブラムシ

夏日が続き、いまの気温32度です。
まだ伸びている若い枝の先に、アブラムシがわんさか付いています。
あと2週間もすれば、いなくなっちゃうので、
あまり気にしませんが、
アブラムシが出す汁が、りんごに着くと、
見た目がちょっと汚い!
でも、収穫の時にはもう消えちゃうので、ご安心ください。
IMG_3198

2017年07月11日

何の食害?

日本カモシカの仕業らしく、新芽の柔らかい葉っぱが好きみたい!

IMG_3121

2017年07月04日

園地状況

黒星病が見えていますが、摘果が終わり、りんごの成育も順調に進んでます。
IMG_3124
雑草も元気いっぱい!(ヨモギ)1.2メートル位の高さです。
IMG_3122
(ギシギシ)1メートル位の高さです。
IMG_3125

2017年07月02日

成育状況

花が散って、可愛いりんごの実になってきました。
病気感染も見えず、新緑の若葉がまぶしい!
IMG_2916

IMG_2918

2017年05月20日

安心と品質を目指して

あけましておめでとうございます。

農薬を使わないりんご栽培の難しさ、大変さ、
そして、りんごの生命力の強さを実感し、
まだまだ試行錯誤しながらのりんご作り!

今年もスタートとなり、昨年の反省点
『黒星』『シンクイムシ』への新たな対策と、
りんごの木の健康状態を大事に想い、
一年間向き合っていきたいと思います。

今年もよろしくお願いいたします。
m(_ _)m
KIMG3184

2017年01月01日

ページトップへ