1泊2日の旅行に行ってきました。
子供たちの希望で【岩手~宮城】へ行ってきました。

震災当時、下の子は生後1か月でした。
「自分たちの目で現状を見たい」とずっと思っていましたが、ようやく4年経って行って来れました。

まずは宮古の浄土ヶ浜!めっちゃ天気が良い日でした
とってもきれいな浜辺です。
この自然が脅威にに変わったなんて全く思えないほどの絶景を見ることができました。

108768e90d7cf9ce1b719789e73061ff-650x488

08850fb8513109031e249eb72e4b9b4d-650x488

7fd0b66f94cf65332692a6d5debc439a

釜石で一泊。
たまたま泊まったホテルは海の真ん前でした。
津波が2階の天井まで流されたそうです。リニューアルされていました。
従業員の方からいろいろ話を伺うことができました。
「大変だったけど、そういう経験をしたから、みんな強いよ」と話され、感極まって涙が出そうでした。

陸前高田の「奇跡の1本松」をみました。
復興のための巨大なベルコンベアーに圧倒されました。

車で移動中も工事している更地が多く、「こんなところまで津波が来たんだね。」と、
いろいろ考えされられました。

南三陸の防災庁舎で線香をあげることができました。
関東から来ている車を何台も見て、同じ思いの方が多くいらっしゃると感じました。

今回、「私たちも強く生きていこう!」と改めて思いました。
少しのことではへこたれず、前向きに考えることの大切さを知りました。

私たちにできることって少ないかもしれないけど、
また旅行で訪れたり、三陸の美味しいもの食べたり、復興を見守っていくことも大事ですよね。
また行きたいです。

青森も暖かい日が多くなり、雪解けも進んできました♪
しかし、りんご園はまだ雪に覆われています。

雪のりんご園で見たものは・・・・

りんごの樹の回りから、雪が解けているです!!

りんごの樹は暖かいです。
りんごの樹の【熱】で雪を解かしているんです。

寒い雪の中でもりんごの生命力を強く感じました!

「今年もおいしいりんごを実らせるよ」と熱く強く語っているようでした(*^-^)
私たちもりんごの樹を精一杯サポートしていきます!!

43aad8dbb65e4705c7aa2636d3b05a2c-650x488

りんごって割ってみないと、 果実の中は見ることができません。
「ふじ」という品種は蜜が入りやすい分,蜜が茶色く褐変することがあります。
熟練したりんご農家でも、褐変を見極めるのは難しいです。

しかし、お客様に褐変したりんごをお届けすることはできません!!!

【光センサー】を使いりんごを傷つけるとなく 中を見分ける選果ができるんです!
大きさや色、糖度もはかれる優れものです。

人の目だけでは、確実ではないので光センサーも使い、選果しています。
自信をもってりんごをお届けしています。

ae2ab37638228549f2d237a1f140f582-650x488

697bbafae0cf8cd87dadc15a47d6a435-650x488

りんごをご注文のお客様にりんごのつぼみをします。
今だけ!期間限定のプレゼントです。

りんごの花ってなかなか見る機会がないと思います。そんなりんごの花が自宅で見れるんです。
りんごの花が咲くところが見れるって素敵です!!

 dfe8fbe30729ec7dc14fce1719677695

現在りんごの枝の剪定作業をしています。

剪定作業とは太陽がよく当たるように、必要な枝を残し、
他は枝は落としていく作業です。おいしいりんごが実るように、雪の中作業しています。

剪定作業をしている、この時期だからこそ、【りんごのつぼみ】をお届けできるんです♪
とっても貴重なりんごの花です。

りんごのつぼみはお花屋さんでもスーパーでも手に入れることはできません!
りんごを栽培しているりんご農家だからできるプレゼントです。

お届けするりんごの花が受粉してりんごの実になるんです。
りんごを食べながら、りんごの花を見て、りんごへの興味をより深めてもらえたら嬉しいです。
一足早い青森の春を感じてください♪

ご注文はこちらから

http://www.ooyufarm.com/fs/apple/c/sanhujikodama

りんご農家って冬の間、何をしているでしょうか?

881c6d20b2393548066c31f5b4599ef0

りんごの木の枝を切っています!
美味しいりんごになるように、りんごが実ったの時の日当たりを考え、剪定しています。

 

りんごの園はまだ雪に覆われています。

 

りんご農家は休むことなく、今年の栽培をスタートしています。
喜んでいただけるりんごをお届けするために、雪の中がんばっています!

いつも大湯ファームをご利用いただき
誠にありがとうございます。

 

今までお支払方法として【郵便振替】をご利用いただいていました。

 

しかし、ご入金の遅延等が多く発生し
私どもでは対応が難しくなってまいりました。

 

大変申し訳ございませんが
【郵便振替】でのお支払いを停止いたしました。

 

いつもご愛顧いただいているお客様には
大変ご迷惑をおかけいたします。
ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

今後、郵便局でのお支払いをご希望の方は
【NP後払い】をご利用ください。

 

【NP後払い】は【コンビニ】【郵便局】【銀行】で
後払いできる安心・簡単な決済方法です。
ぜひご利用くださいませ。

 

これからも、よりよいりんご作り・
お店作りに努めて参ります。

 

今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

1月の【りんご定期便】を発送いたしました。

今月は感謝の気持ちをこめて、
お客さまのオリジナルりんごをプレゼントしました。

こちらは【有袋ふじ】にシールを貼り
10月ごろから制作してまいりました。

りんごの袋をはぎ、すぐにシールを貼り、
太陽の光を浴びて、作っているものです。

なので、このまま召し上がっていただけます。

りんごで感動してもらい、喜んで頂きたいとの思いです。

25ba928bc8510700a0d9e847d841bed8

10月以降に【りんご定期便】をご注文された方は
制作できませんでしたので、お入れしてません。
大変申し訳ございませんでした。

改めまして、本年もよろしくお願いいたします。

昨年は9月に雹が降り
りんご農家のとっては大変な年でした。

しかし、この状態を乗り越えることができ
りんごと共に私たちも成長しました!

ツライことがあっても、何とかなる!と
強い気持ちを持てるようになりました。

農家は自然と共存しています。

今年もどんなことが起こるかわかりません。

しかし、一生懸命りんごを作り、お客様に伝えていくこと。
努力すること。そして臨機応変に対応できること。

今年も前を向き、一歩ずつ進んでいきます。

これからもよろしくお願いいたします。

0863da6735499f739de1949c736009f8

今年も1年ありがとうございました。

今年は9月に局地的に雹が降り、
収穫前のりんごに多大な被害がでました。

悲観的になっていた私たちですが、日が経つにつれ、
りんご自身が傷を回復しようとしている姿を目の当たりにしました。
りんごの生命力に勇気づけられました。

りんごと共に成長でき、素晴らしい年となりました。

これからも自然と共存し、皆様に喜んでいただける
安心・安全なりんご栽培していきたいと思っております。

来年もよろしくお願いいたします。
年明けは1/5から発送開始いたします。

よいお年をお迎えください。

fe0b9335005581c476b30961cbbf077d

先週の雪景色から一転して、お天気で雪が解けました!

35ecf53fe880006f4d34c2c1a161a1d1

今日の気温は6℃!
寒くても、お日様が出ていると、気分も上がります☆

635c25e0fa7f7e8889d9f2211fca7ca3

りんごの収穫もラストスパート!みんなで頑張っています。
【サンふじ】ご注文のお客様!もうしばらくお待ちくださいませ。

10 / 13« 先頭...91011...最後 »

ショッピングガイド