青森のりんご販売 通販・お取り寄せ 大湯ファーム

カテゴリ

  • カテゴリーなし
りんご栽培日誌
無農薬りんごへチャレンジ
りんご農家の嫁日記
農業体験
よくある質問
嬉しいお客様の声
過去の【りんご栽培日誌】
過去の【りんご農家の嫁日誌】


無農薬りんごへチャレンジ

生育の状況

先日の台風の影響で、りんごの葉もキズだらけです。 『落ちないりんご、落ちない葉っぱ』両方とも凄い! 今のところ、順調に育ちりんご達は頑張ってます。 無農薬、完熟サンふじ収穫まであと1ヶ月! KIMG2558

2015年10月22日

生育状況

先日の台風23号で、長時間の強風にも耐えました。『落ちないりんご!』 パワーを感じますね。 収穫まであと一月、しっかり見守っていきます。 KIMG2539

2015年10月11日

生育状況

春に1回だけ草刈りした園地は、今はこんな状態! いろんな草が生えてますが、この草がとても大事なんです。 雨不足による干ばつから土を守り、また虫達の住みかとなり生息する場! りんごの葉っぱを守りたいので、まだまだこのままの状態にしておこうと思います。 KIMG2364

2015年08月18日

病気や虫から守りたい!

無農薬りんごは順調に生育してます。         これは先月、ハマキムシによる被害果だと思います。 KIMG1988 これから発生する一番やっかいな害虫《モモシンクイガ》りんごの中に入っていく虫です。           その対策として、袋をかぶせて侵入を防ぎ、りんごを守ってあげたいと思います!  KIMG1989

2015年06月21日

摘果作業

無農薬りんご『ふじ』の摘果作業してます。       数少ない貴重なりんごなんで、もったいない気がしますが、これも大事な作業なんです。 残った実は、秋までしっかりと育て上げなければ! KIMG1930

2015年06月12日

頑張ってます。

虫にかじられたって負けません!  傷口は、このまま成長していき、収穫する頃には、金色のかさぶたになってあとが残る程度です。 KIMG1902 今月末には、虫対策で袋をかぶせます。

2015年06月05日

18年間、無肥料です。

草生栽培、無肥料で栽培を始めて、かれこれ18年目になりました。 豆科の植物『クローバー』の種を園地にまいてます。 KIMG1873 園地全体をクローバーで埋め付くし、無農薬りんごのワンランク上を目指し、微量ながも窒素分の補給をしていきたいと思います。

2015年06月04日

今年も花を咲かせました。

しっかりと今年も花を咲かせてます。 剪定してた時に花芽はあるな!と見ていたけども、いざ咲いてみると、予想を大きく下回る花の量でした。 数が少ないなりに、ひとつひとつ大切に手入れをしていきたいと思います。 KIMG1631 この草は『ギシギシ』高さ1メートル位にまで成長してます。 無肥料でも、木や草はとても元気いっぱい! KIMG1634

2015年05月05日

無農薬栽培園地状況

KIMG1306-300x225
無農薬栽培園地、今の状況です。

杉の木に囲まれ、外からの農薬が飛散してこないようなこんな場所でりんごを作ってます。
冬はすごく雪が吹きだまり、この場所はいつも積雪量が半端なく多くて、
枝折れなどの被害になやまされます。

今、剪定作業をしてますが、無農薬栽培の木は勢いがなく、若い枝の成長も少ない!
したがって、ノコギリを使って切りおとす太い枝はあまりなくて、
ハサミを使って細く短い枝を切る作業がメインになります。

春には、しっかりと花を咲かせる蕾が沢山!
無農薬りんごを少しでも多くのお客さんに、お届け出来るように栽培管理をしていきたいと思います。

2015年03月01日

無農薬りんご生育状況

wpid-KIMG0917

少~しだけ赤く縞が入り、〔ふじ〕らしくなってきました。

斑点落葉病で、だいぶ葉っぱが落ちてしまいましたが、
こんな状態でも必死に生きて、頑張ってる葉っぱもあります。

この場所に来ると思わず、
「頑張れよー!」って声が出てしまいます。

2014年09月06日

ページトップへ