りんご栽培日誌

カテゴリ

  • カテゴリーなし
りんご栽培日誌
無農薬りんごへチャレンジ
りんご農家の嫁日記
農業体験
よくある質問
嬉しいお客様の声
過去の【りんご栽培日誌】
過去の【りんご農家の嫁日誌】

トップページ> りんご栽培日誌> 月別記事一覧: 12月 2014

今年もありがとうございました。

wpid-KIMG1228

一年を振り返ってみると、平年並の春の開花スタートとなりました。

7月まで順調に生育し、りんごの玉伸びも良好、
秋には良品のりんごを収穫出来ると予想していました。

ところが9月、突然降った雹による被害!
時間にして15分程でしたが、自分にしては凄く長く感じました。
採石のような雹が強風とともに降りだし、
りんごの葉っぱはちぎれてしまい、
りんごも傷やへこみで大変な状態なり、
ショックで、大きく落ち込んでいました。
そんな状況の中、
葉っぱもりんごも一生懸命生育して、頑張ってる姿を目の当たりにし、
励まされ、元気をもらい頑張る事が出来ました。

皆さんからの応援や、励ましの言葉もたくさんいただき、本当にありがとうございました。

今年もいろいろと気づかされ、勉強になった点をこの先に生かし、
より安心安全な美味しいりんごを、
たくさんの人に食べていただけるよう!
頑張っていきたいと思いますので、
よろしくお願いいたします。
m(__)m

2014年12月30日

台湾派遣研修へ

台湾での青森りんご市場調査、消費者へのヒアリング、
そして、青森りんごのピーアールしに台湾へ行って来ました。

1日目『台北市』に
大手輸入業者さんからのヒアリングです。

wpid-KIMG1127

日本のりんごには感心を持ち、青森りんごの購入には特に力を入れているそうです。
今年は、トキの輸入量が多く昨年の倍以上、品質も味も良いとの事でした。消費者の皆さんは、甘くて酸味のないりんごを好み、シナノスイートなども人気!

ふだんは中玉(40玉クラス)が一番多く、
ギフトの時期だけは品種にかかわず、とにかく大玉(28玉クラス)が売れるそうです。 
日本と一緒でお歳暮にはいい物を!
ですね。
 
2日目『台中市』にて
市場調査 中卸業者さんからのヒアリングです。

wpid-KIMG1133

これは他国産の『ふじ』です。
ワックスをかけたりんごを見るのは初めてで、あまりにも強烈な色ツヤは衝撃的でした。
試食させていただき、味は普通で、ふじって感じですが、
さすがに皮は食べれませんでした。

3日目『台北市』にて
台北市内の果物専門店を視察

wpid-KIMG1173

ふじ1個600円位、なかなかいい値段です。

wpid-KIMG1171

アメリカ産のふじ1個180円位です。

wpid-KIMG1174

贈答用りんご 1カゴ(8個)8000円位
正月にむけて、たくさん出るそうです。

wpid-KIMG1183

台北市の『カルフール』にて、対面販売です。
キズ、色むらありの、小ぶりなサンふじと王林を格安での販売!
美味しいりんごの選び方を、片言の英語で説明!
なんとなく伝わってる感じはあり、
お客さんはうなずいてました。

4日目『台北国際マラソンでのPR』

wpid-KIMG1193

国際マラソンだけに、ものすごい人です。
青森りんごと、台湾頑張れが入ったうちわを配りPRしてます。

wpid-KIMG1217

青森県知事も、早朝寒い中半袖姿で青森りんごをPRしています。
知事はいつも、ハイテンションでパワフル、とても元気な方でした。

今回、台湾研修で実際に目にして、聞いて体験出来た事、人とのつながりにとても感謝です。
勉強してきた事を仲間達に伝え、これからも安心安全な美味しい青森りんごを届けたいと思います。
今回お世話になった台湾の皆さん、ありがとうございました。
m(__)m

2014年12月25日

ページトップへ